ドコモやSIMフリーのiPhoneを楽天モバイルで安く使おう!

ドコモやSIMフリーのiPhoneを楽天モバイルで安く使おう!

 

キャリアでのiPhoneを購入する場合、ほとんどの方が2年間の割賦払いにより購入しているかと思います。

 

2年間の割賦払いが終了すると、機種変更をして新しいモデルに買い換える方もいると思いますが、2年経過した程度では、今のiPhoneでも現役バリバリで使えますよね。

 

新しいモデルに買い換えると、操作の仕方から電話帳やアプリの移行など結構面倒で、同じiPhoneを使い続ける方もかなりいるのではないでしょうか?

 

格安SIMに乗り換えても、壊れてもいない使い慣れたiPhoneを使い続けたいものですよね。

 

そこで今回は、楽天モバイルでのiPhoneが使えることについてお話しようと思います。

 

 

ドコモのiPhoneの場合

 

実は、楽天モバイルではドコモの電波を使っています。
このため、ドコモのiPhoneの場合はSIMロック解除をしなくても今使っているiPhoneをそのまま使い続けることができます。

 

楽天モバイルのSIMをドコモのiPhoneに装着して、楽天モバイルの公式サイトから構成プロファイルをダウンロード・インストールすればiPhoneでも楽天モバイルを使うことができますので安心ですね。

 

 

auやSoftbank、ワイモバイルのiPhoneの場合

 

ドコモのiPhoneではSIMロック解除しなくても楽天モバイルのSIMを装着すればそのまま使うことができるのですが、auやSoftbank、ワイモバイルのiPhoneでは、もう一手間かかります。
auやSoftbankのiPhoneには他社キャリアのSIMを使えないようにするためSIMロックがかかっています。

 

このSIMロックをキャリアのショップなどで解除すれば今のauやSoftbankのiPhoneでも楽天モバイルで使うことができます。

 

 

SIMフリーiPhoneの場合

 

SIMフリーのiPhoneでしたら、まったく問題なく楽天モバイルを使うことができます。

 

なお、SIMフリーのiPhoneはSIMフリーのiPhoneはApple Storeで購入することができます。

 

 

 

セットでiPhoneを購入するならワイモバイルが安い

 

iPhoneをセット契約すると、普通に高くなっってしまいます。
そこでおすすめしたいのがワイモバイルです。

 

ワイモバイルは低価格、かつ品質が高いサービスを受けられることで評判の格安SIMです。

 

そして、ワイモバイルではiPhoneのセット端末も安い価格で販売されています。

 

もし、iPhoneのセット契約を考えているのであれば、ワイモバイルもおすすめです。

 

 

まとめ

 

楽天モバイルはドコモの電波を使っていますので、ドコモのiPhoneではSIMロック解除も不要で、楽天モバイルのSIMを装着するだけで、今のiPhoneがそのまま利用できます。

 

また、auやSoftbankのiPhoneでもキャリアのショップなどでSIMロックを解除すれば楽天モバイルで使えます。

 

そして、SIMフリーのiPhoneでは、もちろんそのまま使えます。
なお、SIMフリーのiPhoneはApple Storeで購入することができます。

 

今使っているiPhoneで楽天モバイルに乗り換えて、キャリアの半額以下のお得な料金でiPhoneライフをエンジョイしませんか!